ノーストクリニックの包茎手術金額まとめ

ノーストクリニックの仮性包茎手術の値段

ノーストクリニックで仮性包茎手術を受けた場合の値段は、切らない手術を選択した場合30,000円となっています。真性包茎やカントン包茎ではできませんが、仮性包茎なら切らない手術が可能で、ペニスの包皮を下に引っ張り、根元の余った包皮を吸収糸で縫合して戻らないようにする手術です。環状切除術を行った場合は70,000円(学生は10,000円引き)です。環状切除術はツートンカラーになってしまうリスクがあるために、それを避けたい場合はオプションで亀頭直下デザインを選ぶ必要があります。亀頭直下デザインを追加すると50,000円の追加費用が必要になりますが、見た目を気にして包茎手術を考えているのなら、亀頭直下デザインはおすすめです。

ノーストクリニックの真性包茎手術の値段

勃起しても包皮が亀頭を覆ったままの場合真性包茎と言いますが、勃起したら亀頭の包皮が向ける仮性包茎のような切らない手術を行うことはできません。包皮が完全にかぶったままの状態では、不衛生で菌に感染しやすいので、環状切除包茎手術を行うことが推奨されます。その場合の値段は仮性包茎手術と同様に70,000円となり、ツートンカラーを避けるために亀頭直下デザインをオプションで選択すれば50,000円の費用が追加されます。カントン包茎も真性包茎と同様のことが言えます。痛みや入院の有無、術後のことなど、無料でカウンセリングで相談することができるので、気になることや不安なことがあれば尋ねてみることをおすすめします。

ノーストクリニックの包茎手術の値段はやや高い

包茎手術は10万円前後は相場と言われています。ノーストクリニックの場合、オプションの亀頭直下デザインを追加すると130,000円となってしまい、他のクリニックに比べると値段がやや高いようなイメージがあるかもしれません。しかし、WEB10,000円割引や、学生割引10000円などもあるので、決して高いわけではありません。オプションを追加しなければ、60,000~70,000円で包茎手術ができます。これはむしろ、安いと言えるでしょう。ところで、泌尿器科を受診すれば、保険を使って激安な費用で手術ができる可能性があります。ただ、一般的な泌尿器科ではあまり重要視する手術ではないので、研修医が執刀することを多いです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です